LA CAVE

立秋過ぎて

e0205625_22432510.gif




立秋を過ぎて心なしか涼しくなりましたが、昨日あたりからまた暑くなってきました。
僕も人並みに盆休みですが、今日は結局仕事を持ち帰ってしまい休みだかなんだかわからない感じです。

進めている作品は箱を作る前に顔の仕上げに入ってしまいました。
僕にとってこれはけっこう珍しいことで、だいたい箱の塗装が早いか、顔の仕上げが早いかというタイミング。
しかし本来箱は顔が出来てから作るべきもので、むしろいままでがちょっとおかしかったのかもしれません。
ただもっと言ってしまえば、顔が主役、と決めつけるのもどうだろうかという気も最近はちょっとしているのですが、やはり顔は強いのでわきに追いやるのはなかなか難しいのです。。

今回は顔の土台にテラコッタ粘土を使っていますが、これは非常に乾きが早い上、ゆがみも少ないのでその点は楽でしたが、重く固い上素材に粘りがなくもろいので、薄いところが割れ易いのが欠点ですね。
裏から補強する必要もありますしちょっと汎用性には欠ける感じでした。

ではなにが良いかというとその素材感です。
その固い感触と相まって面に重さが乗ってくる感じがあって、これがなかなか捨てがたい。
細かい細工はしずらいのですが、今やつるんとした綺麗すぎる仕上げにそれほど興味が無いので案外これは自分向きなのかも、と思っています。


e0205625_22442784.gif

[PR]
by angenieux | 2012-08-11 22:43 | 創作