LA CAVE

カテゴリ:日常( 48 )

Decembre 2012

e0205625_21131059.gif





師走です。

今年も年末に向かって加速度がついてきました。
もうなんだか自分のペースの3倍位の早さで一年が終わっていくような気がします。

先月はいろんな方の個展を見に行きました。
秋から冬にかけてのこの時期はなんだか展覧会がとても多いような気がしますね。
自分のことを考えても暑い季節が苦手なので個展をやるなら絶対冬と思っていますが、やはり秋から冬というのは気分的にも展覧会向きなんでしょう。

先週はふたつの個展を回ったあと丸の内の三菱一号館でシャルダン展を観てきました。
おりしも丸の内は東京駅の完成とイルミネーションの真っ最中で大変な人出でしたがシャルダン展はというと拍子抜けな程のガラガラ状態。

これは本当に勿体ないですね。
建物もなかなか雰囲気があるしゆっくり見られますから、東京駅とイルミネーション見物ついでに是非お奨めします。
いわゆる静物画で、とんがったところなど皆無ですが、フランスいにしえの渋い色の美しさと静謐さはこの時期に見るには最高じゃないでしょうか。

せっかくなので見終わって外に出るとイルミネーション、というタイミングがおすすめです。
ぜひ足を運んでみてください。

e0205625_21143722.gif

[PR]
by angenieux | 2012-12-02 21:24 | 日常

マフラーの季節




秋も深まってマフラーも当たり前になってきました。
昨日は知り合いの展覧会を見に行ったりけっこう忙しく歩き回りましたが気候がいいと疲れないですね。

今月は季節が良いせいか展覧会が多く、まだ二つほど個展に行く予定がありますし、丸の内にはシャルダン展を観に行きたいとも思っています。
静かにゆっくり眺められると良いのですが、人が多そうだとちょっと憂鬱です。

でもこの季節、散歩がてらこうして展覧会を覗いたり美味しいものを食べたりと、楽しめますね。
あっという間に日が暮れてしまうのでのんびり寝てもいられない感じですが、私の場合趣味のカメラ散歩にも一番の季節で、クラシックなレンズで秋の街を写して歩きたいなと思っております。

さてあんまり早すぎてびっくりですが、来年5月の「エコール・ド・シモン展」の出品申し込み用紙が届きました。
桜が散ってG・Wも終わってもうすぐ梅雨、というような季節の話ですからなんだか実感がわきませんね〜


まあもう少ししてから考えたいと思います。


e0205625_21581151.gif

[PR]
by angenieux | 2012-11-11 22:31 | 日常

残暑お見舞い申し上げます


e0205625_21375398.gif



ほんとにいつまで続くのでしょうか、この暑さ。
いささかゲンナリ、です。

皆様も体調を崩しませんように。

早く冷たい風の中をマフラー巻いて歩き回りたいです。



e0205625_2151212.jpg

[PR]
by angenieux | 2012-08-29 22:03 | 日常

帽子を買いビールを飲む

e0205625_23185740.gif




梅雨も後半戦ですね。

なんだか最近季節ごとの更新になってしまってます。
新作を徐々に進めつつも、この湿気の多い季節は毎年のことながら体調を崩したりとどうもさえません。

今は小さめの顔を4つほど箱に収めた作品を作っています。
毎度顔ばかりの作品でいい加減飽きもしようというところながら、結局顔を作ろうが足を作ろうが手を作ろうが、つまるところ何も変わるところは無いのです。
仮に耳だけ作ったとしても、そこには顔も手も足も、すべてがあるんじゃなかろうか、という気がしています。

好きなものを好きなように作る、結局それが一番。
そういえば、グラスの底にも顔がある、とか言ってた方もいましたっけね。
まあ古い話ですけども。

e0205625_1050767.gif


きのうは夏の暑さに備えて帽子を買い、Barで軽く一杯ビールを飲みました。

そして明日は六本木と恵比寿のギャラリーを廻り、そのあと四谷シモンさんの誕生パーティーに顔を出す予定。

またまた巡ってきたシモンさんの誕生日です。
早いなあ、まったくもって一年が早すぎます。

さて毎年大変な暑さの誕生会なのですけど、今年はどうでしょうかね。


e0205625_232330.gif

[PR]
by angenieux | 2012-07-07 23:21 | 日常

雨の中の桜


e0205625_15353847.gif



だいぶ暖かくなりましたが週末になると雨ばかり続きますね。


新作の構想があまり上手くまとまらずちょっと足踏みなのですが、いくつか型抜きしてみました。
年を追うごとにパーツが少なくなって、最近は壊れた仮面のようで、このままどこへ行ってしまうのだろうと思っています。
ですがこれも自分の中の自然な流れのようにも感じているのです。

私が作っているのは人の顔ではなくて、人の顔をしたくモノでしかないのですから壊れてゆくのも道理かもしれません。
いずれにしてもモノを作ることはある種自動筆記のようなものだと感じているので、その流れに逆らってもしょうがないのです。

昨日は雨の中友人と、四ッ谷から赤坂そして代官山の蔦屋書店まで足を伸ばしました。
四ッ谷の桜はまだまだ咲いていて、見る人もいない雨の中でも見事なほど美しかったです。

昨年開店した話題の蔦屋書店はやっと行けたという感じなのですが、あまりの混雑と迷路のようなフロア構成に
戸惑うばかりで疲れてしまい、早々に退散しました。
まあ近所に住んでいれば別でしょうけれども、わざわざ遠くから足を運ぶこともないかなという感じです。

そういえば来年のエコール・ド・シモン展は六本木のストライプハウスギャラリーという画廊で開催されるそうです。
私にとって六本木もあまり縁のある場所ではないのですけど、まあ期待半分不安半分ですね。

いろいろなことが変わってきますね。
まああのシモンさんがツイッターを始めるくらいですから。
ツイッターがどんなものだかも知らない私にシモンさんはいろいろ教えてくださいましたが、今のところ私はこの
アナログな(?)ブログで十分かと思っております。

e0205625_15362436.gif

[PR]
by angenieux | 2012-04-15 15:40 | 日常

謹賀新年

e0205625_21391835.gif



あけましておめでとうございます。
2012年が皆様にとって実り多い年になりますようお祈り申し上げます。

本年も宜しくお願いいたします。

青野明彦
[PR]
by angenieux | 2012-01-01 21:44 | 日常

さようなら2011年


e0205625_2385177.gif


色々あった2011年も間もなく終わりですね。

考えてみれば紀伊國屋展オープニング翌日があの地震だったわけですが、その後も大きな台風が
あったり、まあ日本だけではありませんでしたが本当に色々ありました。
東京に住む私には被害というほどのものはなかったですが、実体験としてあんな地震は初めて
でしたからやはり考えさせられれることも多かったのです。

個人的には今年は個展があってけっこう忙しかったのですがとても充実していました。
厳しい一面もありましたが、やはり個展はやって良かった。
なんにせよ、来ていただいたお客さんと色々お話が出来たことは私にとって得難い体験でした。
足を運んでいただいた皆様に改めてお礼申し上げたいと思います。

さて、今日はようやく、本当にようやくといった感じで個展の準備で荒れ果てた部屋をひたすら掃除しました。

そして明日は年の終わりの撮影行脚。
カメラを下げ、ぶらっとどこかへ出掛けてきます。


では皆様ごきげんよう。
来年が良い年になりますように。
[PR]
by angenieux | 2011-12-29 23:19 | 日常

北風の週末

e0205625_15353537.gif



今週末はもうクリスマス。
今年のクリスマスは珍しく三連休なので街も賑やかになりそうですね。

私はクリスマスらしい予定も特にないし、まあ普段通り+αくらいの過ごし方になるでしょう。
いつものことです。

きのうは勝どき橋を渡って古いトタン民家のある路地を訪ねたりした後、迷っていた来年の
紀伊國屋展覧会の申し込みをしにエコール・ド・シモンに行ってきました。

おそらく旧作出品になってしまうでしょうが出品することにしました。
やはり年に一度のホームでの展示は大事にしたいのです。

さてそれにしてもきのうの夜の東京は寒かったですねー
夜訪ねた新宿のバーで突き出しに出してくれた薩摩汁のなんと美味しかったことか。

すり下ろしたショウガをいれるのがコツだとか言ってました。
薩摩汁に赤ワイン、という組み合わせもなかなかいけましたよ。
味噌と赤は案外相性がいいようです。
[PR]
by angenieux | 2011-12-18 01:34 | 日常

夢見る年末

今月はやることがあれこれあった気がするのですが、日の経つのが早すぎますね。
3月の紀伊國屋もどうするかまだ決めていないし、来年に向けて油土原型を作ろうと思いつつも
今だ手つかず状態。

パソコンも6年目に入ってこのところ急速に弱ってきていて、さすがに年内には買い替えないと、と
思ってはいたのですけどこれまた延々と先延ばして年を越しそう。
新しいOSのバージョンに、今使っているHPソフトが対応しない、というのも頭の痛い話で、HP自体
やめてブログだけにしようかなどとも考えています。

そんななか、きのうは渋谷に出ついでに代官山のレンズ屋さんにお邪魔しました。
楽しい店でついつい長居してしまうのですが、お茶を頂きながら古いレンズの話を伺っていると
もうきりがありません。

こうしたアンティーク・レンズを手に入れることは夢を買うようなものですね。
まあこの店に行くこと自体すでに夢を見にいくようなものなのですが、ともかくも久々にゆっくりした
時間をすごしたなー、という気分でした。


e0205625_21574095.gif

[PR]
by Angenieux | 2011-12-11 22:03 | 日常

師走

今年も1ヶ月を切りました。
ここ10日あまり風邪がぐずぐずと長引いて、喉が良くなったかと思うと今度は胃にくる、といった
感じでどうも調子がよくありません。

いつもこのあたりから翌年3月の紀伊國屋展への本格的な作り込みに入りますが、今年は
全くの新規で作るのはちょっと厳しいのでどうしようか思案中です。
旧作をまた出すというのもなんだか間の抜けた話ですしね。
とは言ってもそうなってしまうかなー

展覧会にも行ってないので出掛けたいのですけどね。
知り合いの展示にもお邪魔したいし、恵比寿の写真美術館で始まる「ストリート・ライフ
ヨーロッパを見つめた7人の写真家たち」、なんていうのも見てみたいし、府中美術館で
始まる「石子順造的世界」も。

目玉はつげ義春「ねじ式」の原画全ページ展示、だそう。
これはすごい。

などと言ってるうちにすぐクリスマスが来てしまいそうですね。

e0205625_2153358.gif

[PR]
by Angenieux | 2011-12-04 00:03 | 日常