LA CAVE

カテゴリ:創作( 34 )

ミニマルムード


e0205625_16381854.gif




G・Wも、あっ、という間に終わってしまいました。

後半の天気の良い日に友人と撮影行脚に出掛け、晴天の一日を門前仲町から一部電車も使って玉ノ井(東向島)あたりまで足をのばしました。

e0205625_16395280.gif

e0205625_16401281.gif



ちょっと天気がよ良すぎるくらいだったので、出来た写真は極端な陰影がついて面白かったし、まあなにより贅沢に時間を使って気ままないい一日になりました。
そして一日の最後を場末のバーで締めたことは申すまでもありません。

さて、次の作品は出来るだけ装飾を省いてミニマルなものにしたい、と思っています。
十年ほど前も同じような気分になって、静かで簡素なムードのものを続けたことがありますが、こういう気分は周期的にやってくるものなのかもしれません。

目玉を入れようか、肌色をどうしようか、色は、などいろいろ迷いながら、時間をかけてそれまで当たり前だったものをなくしていったのですが、今までのものを捨て去ることはなかなか大変でした。
例えば目玉を入れるのを止める、というのを実際実行するのは思いつきだけでは意外に難しく、ある日ぽろっとそういう執着が剥がれ落ちるまで気長に待つという感じでしょうか。

e0205625_16405824.gif


今回もそんなことを繰り返してゆくのだと思いますが、今はまだ自分でも予測がつきません。
でもなにかこう地味〜になりそうな、それだけは確かな気がしますが。
[PR]
by angenieux | 2012-05-13 00:37 | 創作

晩秋の寒さ

本格的に寒くなって今年も先が見えてきましたね。
新宿南口では例によってイルミネーションが始まっていましたが、今年はどこもやらないと思っていた
だけにちょっと意外でした。

さて個展が終わったらなにかしら区切りのようなものがつきそうな気もしていましたが、実際こうして終わって
みると、過去のものはもう過去のもの、というような線引き気分が無理なく湧いてくるのも確かで、やはり
大人数の展示が終わった後とはまた違う気分です。

また時間に追われて作っていると、なんとなく完成のパターンのようなものが出来てしまうような感じ
もあって、そんなものをいったん振り切るにもよい機会でした。
まあいい具合にリセットして次に向かえると良いと思っています。

来年の3月には恒例の紀伊國屋展があるのですが、出品するにしろちょっと新作は厳しいかな。
まあそれ以上に吃驚するニュースもあったのですが、それはまた別の機会に。

来年秋には銀座方面で少人数でのグループ展も計画されています。
それも早々に考えないといけないのですが、私にとって貴重なこの季節、しばしカメラ片手に街へ
出たいな、と思っています。

e0205625_19521179.gif

[PR]
by angenieux | 2011-11-23 00:29 | 創作

夏の終わり

e0205625_2045173.jpg


近頃日が短くなったのを実感するようになりました。
秋の虫も鳴き始め暑さも先が見えたかな、という感じですね。

進めている作品はほぼ色が入ってだいぶ詰まってきたところですが、色が入ってからが勝負と
いつも思っています。

あとはまつげを貼ると顔のベースはほぼ終わり。
一時期まつげを貼るのをやめていた時期もありましたが、やはりこれは予想以上に
キーになるアイテムなんですね。
あるとないとでは顔の陰影がまるで違って来る。

そろそろ作品の写真撮りも始めなくては。
写真撮りなんて趣味と実益を兼ねてる気もして楽しげなんですが、きちんと撮ろうと
思うとライティングやらけっこう時間を食うものです。

時間がないときはなかなか厳しいですね。


********** * * *
[PR]
by Angenieux | 2011-09-04 20:51 | 創作

残暑お見舞い申し上げます。

あっという間に8月も半ば。
あまりにも暑くて、この夏休みも外に出るのが億劫なほど。

まあ作品を進めないといけないので暑さに関係なく籠りきりの毎日ですが。
なんだかんだ言って個展までもうあまり時間がないのでかなり焦り気味。
新作はそろそろ仕上げに手が届きそうなので8月末がメドかなあと。

個展は11月5日(土)から渋谷のポスターハリスギャラリーにて開催予定です。
どうぞよろしく。

来週はかなり涼しくなるそうですね。
本当だと嬉しいんですが。

皆様もお元気で。

e0205625_21492321.gif



*************** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-08-17 21:51 | 創作

色彩のイメージ


e0205625_21101923.gif


梅雨明けは激しく暑かったですが、その後はなんだかいまひとつ夏になりきれないという感じですね。
セミの声もまだ聞いていませんがどうしたことか。
まあ正直あの暑さだともの作りには厳しいので助かってはいますが。

ちっとも進んでいないようでいて、なんとか下地の磨きも終わりいよいよ上塗りです。

どんな色イメージにするのか、物置から写真集を引っぱりだしたり本屋で色々物色したりして
だんだんピントを合わせて行きます。
今回なんとなく1940年代の映画をイメージしているのですが、1940年代はカラー作品とモノクロ
作品が入れ替わりつつあった時期だったと思います。
だからカラー作品はカラーであることを前面に打ち出すために華麗な色彩で画面を作っているのです。

そんな時代の色。

...などと考えてはいますが、実際やってみると決してその通りにはならないものなんですよ、これが。
まあどう転ぶことやら、自分でもわかりませんがそれが面白いところかもしれません。


************** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-07-31 00:01 | 創作

ルーペ

e0205625_21332298.gif


老眼が始まってから細かい作業が厳しくなり、半年ほど前に眼鏡型のルーペを購入しました。

最初、信じられないほど良く見えるので大喜びだったのですが、これには弊害(?)もあって、
とにかく磨いても磨いても粗が見えてしまうんですね。
磨き残しやら小さな穴やら、やはり見つけるとなんとかしなきゃ、と思うし。
なかなか先に進まない。

やはり度を超して見えすぎるのも考えものですかね。
いつもかけっぱなしは良くないかも知れません。


さて関係ないですけど、先日ちょっとある方から聞かれたので一言だけ。
このブログに貼ってある写真はたいてい本文とは無関係ですのでご了承下さい。
その時の気分で選んでるだけですので。


***************** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-07-18 21:32 | 創作

熱帯夜

e0205625_034265.gif



早くも梅雨明けだそうですね。
連日の暑さと湿気で体力が消耗しそうですが、まだセミも鳴いてないですからこれからが本番ですね。

早く秋に、と思うのですが9月に入ると個展向けの写真撮りやら打ち合わせやらで忙しくなりそうなので
夏休みまでには製作中の2作のメドをつけなければいけないのです。

実はもう一作考えていたのですがどうなることやら。。

あすは箱の組み立てです。
そして磨き。

最近ほんとうに映画を見ることがなくなってしまった私ですが、大昔は映画少年で、かなり危ない場末の
映画館までカビが生えそうな古くさい映画を観に行くような妙な子供でした。

新作二点はそんな私の愛する古いモノクロームやテクニカラーの映画をイメージしております。
上手くいけば良いのですが。。


* * * *********** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-07-10 00:39 | 創作

わりと涼しいです


e0205625_22433552.gif


MADE TO MEASUREって?
いや、目の前のCDの文字をちょっと入れてみただけです。

今日も部屋にカンズメ状態。
好きでやっているにしろちょっと鬱鬱としてしまうような...
でもとりあえず仮板におおざっぱな取り付けが出来ました。

次は本番の箱を造り始めるための寸法出しですが...

....ま、今日はもう終わりましょう。
片付けて、飲みます。

 * * *************** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-06-18 22:48 | 創作

暖かい雨

e0205625_22293523.gif


梅雨に入ったそうですね。
まだ5月なのに。
梅雨ってこんなに早かったんでしたっけ。

週末に雨が多くて湯鬱ですが、今日はボンドやら彫刻刀やら買いに世界堂まで
行ってきました。
今夜は暖かい雨ですね。

今日は2作同時に進めている作品の顔や手の箱への取り付けシミュレーション。

まあだいたい一発で決まりはしません。
絵で描いてるのと立体に起こしたのではまるで違うものになってしまうことも多々。
今回も手を一本増やすことにしました。
バランスが今ひとつなのです。

そろそろ仕上げを意識し始めなくては。

写真は日仏学院の本屋のウィンドウ。
ゲンズブール特集ですかね。

* * * ************* * * *
[PR]
by angenieux | 2011-05-28 22:33 | 創作

爽やかな日々

e0205625_21344172.gif


G・W中はちょっと出掛けた以外ほぼ作業中心の日々でした。

ここで進めなかったらどうするの、という気分でしたが、下塗り前のちまちました修正というのは
さっぱり前に進まないもどかしさだけ感じます。

でもここできっちりやらないと、塗った後に後悔しますので。
凹んでいたり段差があったり、これって後からでも修正出来そうな気がしますが実際はなかなか手強い。
特に段差は痕跡がなかなか消えてくれないんです。
特に塗りの後の修正はかなり厳しいモノがあります。

e0205625_2138048.gif

いい天気の一日、遊びに行った友人宅ベランダからの物憂い夕日を一枚。

心地良い風とワイン。
ついつい眠くなってしまいました。


* * * *************** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-05-05 21:43 | 創作