LA CAVE

カテゴリ:展覧会( 48 )

展示の様子


e0205625_21452940.jpg


写真なども展示しようかと考えたりしていましたが、やっぱりシンプルが一番、というわけで
さっぱりした展示です。
作品の間隔はかなり開いていますが立体物はある程度余裕がないとうるさい感じに
なりそうですね。

今回の搬入設置で何が助かったといって、東急ハンズが歩いて数分の場所にあること。
これにつきます。
ネジが足りないとか、板をもう一本とか、もう本当に便利でしたね。

スタバへも歩いて2分ですし、より高級なパンが食べたければヴィロンだってたったの3分です。
そして東急本店も目の前です。
地下に食料品売場がありますし上にはなんとジュンク堂まであります。

私ここにアトリエを構えたいと思いました。

e0205625_2146124.jpg

e0205625_2146222.jpg

e0205625_22121178.jpg



********* * * *
[PR]
by angenieux | 2011-11-08 22:18 | 展覧会

オープニングを終えて


e0205625_2264791.jpg


オープン当日は四谷シモン氏ほか親しい友人たちも駆けつけてくれてました。

二次会のイタリア料理屋ではようやくリラックスしてたくさん喋ったせいか喉が痛かった。
搬入から3日ほど毎日スターバックスのコーヒーとサンドイッチが続いたので、なんだか久々に
暖かいものを食べた気がしたものです。

その晩は10時間は寝たでしょうか。
個展は体力消耗するとさんざん聞かされていましたが、確かにです。

さて今日からは仕事なのでしばらくギャラリーに行けません。
せっかく来ていただいてお会い出来ないのが残念です。

土曜は在廊する予定ですのでよろしければお声がけください。


*********** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-11-07 22:40 | 展覧会

「銀幕の記憶」 青野明彦個展


e0205625_22521297.gif



本日11月5日(土)より私の個展「銀幕の記憶」が始まります。

今回のお話を頂いた時は、初個展にして回顧展のような趣になってしまうのでは、
という気がしない訳でもなかったのですが、結果的には2004-2011年の間に制作した
比較的新しい作品に絞っての展示となりました。

それ以前に比べても増々オブジェ的な要素が前面に出始めてからのボックス作品全11点の展示と
なります。
お近くまでおいでの際は是非お寄りいただければと思います。


* * * ********** * * *
     
「銀幕の記憶」   青野明彦 個展

2011年11月5日(土)〜11月14日(月)
13:00〜19:00(最終日は17:00閉廊)
     
 企画 ギャルリー美蕾樹
 企画・制作 ポスターハリス・カンパニー
    
   ポスターハリス・ギャラリー
   
東京都渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル103号
    TEL 03-5456-7218


* * * **************** * * *
[PR]
by Angenieux | 2011-11-05 00:01 | 展覧会

TH  No.48

e0205625_1131396.jpg


アトリエサード発行 トーキングヘッズNo.48号に作品と個展の紹介を掲載していただきました。
本日29日(頃)発売とのことです。


************  * * *
食べること、食べられることのエロス。
食べ物を通じて匂い立つエロティシズム。

●作家ピックアップ=照沼ファリーザ インタビュー/伊東明日香〜私を食べて/西牧徹〜アモラルな少女たちの食べ物いじめ ●《talk》今道子×飯沢耕太郎 ●根橋洋一〜砂糖のように甘い世界の少女 ●谷神健二〜少女たちが棲む非日常的光景 ●食用少女論〜グリム童話の少女と現代/梟木 ●世界の果てまで行って食う/浦野玲子 ●恐怖、ヴァギナ・デンタータ!〜男を食べる危険な女/樋口ヒロユキ ●男に食べられる少女、拒絶する少女/大野英士 ●虫喰いのエクスタシー/林アサコ 他
■RECOMMENDATION■ハンス・ベルメール〜欲望と女体の解剖学2/青野明彦展/近藤聡乃展/「菊畑茂久馬 戦後/絵画」展/山野一と ねこぢるy"個"展 他

発行アトリエサード
¥1,500


*********** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-10-29 11:17 | 展覧会

D・M

e0205625_21522493.jpg


DMは一週間ほど前に出来上がっていたのですが、印刷が今イチな出来でごたごたしたため郵送が
遅れています。
上の写真は元画像なのですが、DMのほうは妙に露出アンダーな写真になってしまいました。
しかしもう時間もないのでそのまま走ることに決定。
と思ったら風邪をひいて2日寝込みました。

やっと今日辺りから発送し始めています。
遅くなって申し訳ありません。

間際になったらやることが一杯、とは最初から予想していたのに結局こういうことに
なってしまうものですね。
最後までドタバタが続きそうです


************* * * *
[PR]
by angenieux | 2011-10-26 22:07 | 展覧会

ひと月を切りました

e0205625_21513671.gif


個展までついに一ヶ月を切りました。
まったく一年なんてあっという間ですね。

新しい作品は細かいところ以外はだいたい終わり、今日は過去の作品の見直しを始めました。
過去のものは過去のもので、その時の出来る限りのところでやっている訳ですが、何年か経って出して
みるとその作品の過不足は一見してパッと目につくものです。
でも過去のものの大幅な改修や作り直しはあまり意味を感じないし、作った時の気分を考えてもやる
べきではないような気もします。
なのでここは手直しと明らかに不要なものを取り除く程度。

写真の顔は数年前のものですが、まつげを貼って目に薄くラインを入れました。
憂いが出て以前より多少フォトジェニックになったような。。。
まあ多分に自己満足的ではあるのですけどね。

こういうトリミングしたような撮り方をすると、実物と全然違う顔にも見えてきてそれもまた
面白いのです。



******* * * *
[PR]
by angenieux | 2011-10-10 22:02 | 展覧会

銀幕の記憶


e0205625_2214735.gif


先日個展の打ち合わせでギャラリーに行って色々決めてきました。

【会期】 2011年11月5日(土)〜11月14日(月)

【会場】 渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル103
     ポスターハリス・ギャラリー

そして個展のタイトルは「銀幕の記憶」と決まりました。

「銀幕の記憶」というのはホームページのプロフィールに書いた私の駄文のタイトルなのです。

実際はいつも映画から触発されて作っている訳でもないのですが、自分を顧みるに、偏愛した古い映画
俳優たちの顔かたち、スタジオで撮られたポートレート、など。
そんなものがやはり私の作品の土台にあるのです
私は少年時代に映画マニアックと思われていたふしがあるのですが、いま思うと映画の筋など
二の次でした。
監督の個性とかテクニックとか、そんなものにもまるで興味はなかったのです。

ただ俳優の顔が、仕草が、声が、どれほど美しく魅力的であるか。
スクリーンの色と光にどれほど酔えるか。
ただそれだけだったように思います。

そんなわけで「銀幕の記憶」というタイトルは悪くないなと思ったのです。


********* * * *
[PR]
by Angenieux | 2011-09-24 00:25 | 展覧会

紀伊國屋展の作品写真

e0205625_2152824.gif


エコール・ド・シモンのHPで今年の紀伊國屋展出品作写真がアップされたという
連絡がありました。

全点カメラマンのGさんが撮っているようですが、今年は出品が多かったですから撮影も大変
だったんじゃないでしょうか。
私も自分のH・Pに紀伊國屋の作品をアップしようと思いつつ、いまだ手つかず。。

なので良かったらエコール・ド・シモンのHPでご覧になってください。
って、いい加減H・Pも衣替えしないと。。。。


* * * ********************* * * *
[PR]
by angenieux | 2011-05-21 00:03 | 展覧会

YOTSUYA SIMON  in NAGOYA

e0205625_22412550.gif


名古屋で初めての四谷シモンとエコール・ド・シモンの展覧会が開催中です。
未来と過去のイブなど古い作品の展示もあるようですので楽しみですね。

私は今回出品していませんが、生徒の作品も多数並ぶようです。
お近くの方、是非寄ってみてください。
5月末までとけっこう長丁場です。

開催日時

2011年4月18日(月)〜5月31日(火)*日祝休
*初日18:00-20:00 オープニングレセプション
会 場

弥栄画廊
〒460-0008 名古屋市中区栄2-1-1
TEL (052) 203-0150 FAX (052) 203-0026


* * * ************************* * * *
[PR]
by angenieux | 2011-04-19 22:54 | 展覧会

梅から桜へ

e0205625_12265098.gif


甲秀樹展 「蝶と少年の物語」
2011年4月2日〜11日 13:00-19:00

ポスターハリスギャラリー
渋谷区道玄坂2-26-28 朝香ビル103号
TEL 03-5456-7218
(写真は甲さんの許可を得て撮影しています)

地震の影響で会期がずれた甲秀樹さんの個展のオープニングパーティーにお邪魔してきました。

今回は甲さんのコレクションでもある様々な蝶や昆虫の標本も一緒に展示しています。
昆虫にもの凄く詳しい方なのです。
今回どちらかというと平面作品が多くて、実物の蝶とその解説、そこから着想された作品とを並列で展示
しています。

たくさんの方がお祝いに来ていました。
パーティーでふるまわれたHさんお手製のココナッツミルクを入れたちょっとタイ風のスープっぽいカレー。
これがすごく美味しかったな。

二次会は渋谷のBar B、その後新宿へ向かい、私が行きたがったので皆でTさんのバーへ。
小腹が空いたので焼きそばなど。
帰りの夜道は滅法寒かったですね〜



会場に行く前に渋谷の裏方をちょっと散歩。

e0205625_12275954.gif

梅はもう終り。
桜はちらほらですね。
どちらか選べ、といわれたなら僕は梅がいい。
e0205625_12281914.gif


* * * **************************** * * *
[PR]
by angenieux | 2011-04-03 02:25 | 展覧会