LA CAVE

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まだまだ寒いですね

でもその割に花粉だけは順調に舞っているようですが。

昨日も寒くて歩くのも嫌になってしまう感じだったのですが、ちょっと門前仲町のギャラップという古部材屋を見に行ってきました。
ここは以前世田谷に店があってマイナスねじなどを買ったことがあったのですが閉店してしまったようなのでちょっと足を伸ばしたのです。
ただもともとアーリーアメリカンテイストな店なのでそれほど期待していなかったのですが、やはり今回もあまり使えそうなものは見つからず徒労に終わりました。
せっかくなので界隈を歩いたりしたもののあまりに寒すぎです。

出ついでになにか展覧会でもと思いましたが先週あれこれ行ってしまったのでこれまた思い浮かびません。

3月になると恵比寿の写美で5日からアーウィン・ブルームンフェルドの展覧会が始まります。
1950年代あたりのヴォーグなどでファッションを撮っていた写真家で、ぼくも十数年前に写真集を買った覚えがあります。
もちろんプリントなど見たことが無いのでこれは是非行ってみようと思っています。

ファッション写真系では世田谷美術館でエドワード・スタイケンの展覧会が開催中なのですが、あの交通不便な美術館まで行くことを考えるとちょっと萎えますね。

あと渋谷の東急Bumkamuraで「アリス幻想綺譚」という展示が3/1から始まるようです。
甲秀樹さんや昨年スパンの展示でご一緒した中嶋さんも参加だそうなので見に行ってみようかなと思っていますが、定期的に開催されているような気もする「アリス系幻想もの」には若干食傷気味かな。

僕がそもそもアリスに幻想など抱いていないからかもしれませんけどね。



e0205625_15423946.gif

[PR]
by Angenieux | 2013-02-25 15:44 | 日常

極寒の展覧会巡り



土曜は風が強くて猛烈に寒い一日でしたが、天気はよかったので画廊を巡ってきました。

茅場町の古いビルにある森岡書店のギャラリーでミストレスノールさんのタイポグラフィーの展覧会、京橋72ギャラリーで北川健二さんの写真展、銀座のライカ・ブティックでセイケトミオさんの写真展、恵比寿のLIBRAIRIE6で横尾忠則さんのポスターとアニメ上映の展覧会。
ついでにその辺の骨董店なども覗いてきました。

まあちょっと欲張りすぎて正直かなり疲れてしまいましたが、やはり完成度の高い作品を見ると刺激を受けられるのがいいですね。
こちらのボルテージも上がる気がします。

最後は骨董店のご主人とカメラ話やら新しいiMacの話やらでいつのまにか外は真っ暗。

考えてみると朝食べたきりなんにも食べていなかった。
いやはや帰り道の寒かったことでした。


e0205625_21201723.gif

[PR]
by angenieux | 2013-02-17 21:28 | 展覧会

流れに沿って


今作っている顔は3年ほど前に作った原型から抜いたもので、プロポーション的には面長で目も小さくて割とリアルな感じのものです。

ところで私の場合、リアルに振りすぎると骨格が目立って妙に男っぽい印象になってしまう傾向があり、人形というにはどうも可愛げのないものが出来上がってしまいます。
その後その反省からもう少し柔らかめの原型も作ったのですが、この手の恣意的な意識が働いてもまたいいことがありません。
やはりその時その時の気分や流れに沿っていかないとなんだか嘘っぽいものになってしまうのです。

この型は結局一回使っただけで終わりました。
難しいものだなと思います。

そんな訳で今使っている型は可愛げに欠けている割には意外と長生きしているのですが、さすがにそろそろ新しい原型に取りかかろうかと思っています。
と思いつつまだ頭の中は空っぽなのですが、あまりやったことのないモデル(写真ですが)を使うのもいいかなと思っています。


さてきのう、三連休初日はこの寒いのに枯れた蓮を撮影しようと不忍池に出掛けたのですが、時期が遅すぎたのかあんまり満足のいくものは撮れませんでした。
写真にしてももこんな風に狙って撮りにいって成果の上がることはあまりないのですね。
偶然の出会いにハッとするような気持ちで撮るのがやはり一番なのだと思います。

夜は友人二人と待ち合わせてワインで乾杯。

終わり良ければすべて良し、です。
楽しい一日でした。


e0205625_2231395.gif

[PR]
by angenieux | 2013-02-10 22:59 | 創作

春の気配



あっという間に二月になってしまいました!

この調子では桜の季節も多分あっという間でしょう。
昨日今日はまた妙に暖かいので私の好きな冬もいよいよ終わりだな、と少々憂鬱な気分になっています。
それとともにずっと続いていた3月の紀伊國屋展がないのがとても変な感じで、正月の間もなんだか忘れ物でもしたような気分でした。

新しい作品は顔はだいたい磨き終わってさて、といったところです。
今回のを紀伊國屋、ではなく六本木の教室展にだすかどうか決めていないのですが、今回は続く作品のとっかかりになるようなものにしたいなあと思っています。
そしてもともと私の作るものは人形作品としては微妙な部分もあったのですが、今後は少しづつそうした枷を外したものを作るのもいいかなと思っています。
またしばらくは素材探し、そして新しいパソコンとプリンターも必要、などなど懐が寒くなりそうな気配が濃厚ですね。


先日銀座のライカブティックに寄ったあと、とても寒い日でしたので数年ぶりにカフェAUX BACCHANALESに寄ってショコラ・ショーを頼みました。
かつてさんざん通った原宿店はどこかとんがった緊張感があったというか、まあある意味かなりスノッブな店でしたが銀座はごくごく普通で和やか。
ショコラ・ショーは変わらず美味しかったですが、原宿のあの特別な雰囲気はもうありませんね。

原宿店のガムテープで補修したあの赤いシートが懐かしいです。


e0205625_20464549.gif

[PR]
by angenieux | 2013-02-03 20:52 | 日常