LA CAVE

早くもG・W


e0205625_21534266.jpg



引っ越しから間もなく3ヶ月経つのに、未だ片付かずすっきりしないままなのです。
とりあえずの生活ができるようになったとたんに全てが先送り、という感じですね。

ただ今回よかったことは本をほとんど全て棚に収める事が出来た事でした。
たまたま前の持ち主が本好きだったようで本棚だけは充実していて、今まで物置に仕舞っていたような本も好きなときに手に取れるようになりました。
これはとても嬉しかった。

先日は大判カメラの撮影ワークショップに行ったり、材料探しをしたりと少しずつ創作モードに自分を向かわせているところです。

今まで以上に自分のエッセンスを抽出出来そうな方向性を探っています。



e0205625_2149427.jpg

[PR]
# by angenieux | 2014-04-29 21:56 | 日常

GINZA


e0205625_2272688.jpg

[PR]
# by angenieux | 2014-04-27 22:07 | FOTO & CAMERA

展覧会など


e0205625_21552291.jpg


東京は桜もとうに散って汗ばむような日も多くなりました。

先日エコールドシモンから封書が来て、先生の個展が横浜の百貨店で開催される事を知りました。
昨年くらいにそんな話をちらっとは聞いていたのですが本当に開催までこぎ着けたのですね。

今回は生誕七十年展との事でなんとも感慨深いのです。
前回全国規模で巡回したシモン回顧展は2000年の節目でしたが、そのとき先生はまだ五十半ばだったのかと思うと月日の早さをつくづく感じますね。

かっての、澁澤さんの香りを纏った初期作品も出品されるようですが、もうこれだけの点数をまとめて生で見る機会も少ないのではないでしょうか。

横浜そごう美術館で5月31日(土)から7月6日(日)まで。
友人との対談やサイン会などもあるようです。

さて毎年恒例のエコール・ド・シモン教室展が今年も開催されます。
場所は昨年同様六本木は芋洗坂のROPPONGI STRIPE’S SPACE。
5月7日(水)〜16日(金)です。

さて残念ながら私は諸事情で今回の出品を見送ることにしました。
20年くらい続けて出品していたのですがちょっと途切れてしまいましたね。
また機会があったら、と思っています。

今回は若い人が多いような感じですね。
是非観にいっていただければとおもいます。



e0205625_21535387.jpg

[PR]
# by angenieux | 2014-04-20 22:05 | 展覧会

Objet


e0205625_21352326.jpg

[PR]
# by angenieux | 2014-04-13 02:34 | FOTO & CAMERA

四月の空


e0205625_1157348.jpg



LEICA M9-P
HELIAR classic 75mm f1.8 VM
[PR]
# by angenieux | 2014-04-12 02:57 | FOTO & CAMERA

忙しい日々


e0205625_2140533.jpg




年が明けたと思ったらもう一月も後半。
あまりに早くて息つく暇もありませんが、僕はあと二週間ほどで引っ越しをするため輪を掛けての大忙しとなってしまいました。休日ごとに、いったいどこに収まっていたかと思うような物の多さにため息をつきつつの作業です。

これを機に色々身の回りも整理していまして、ホームページ「AONO AKIHIKO atelier」の方もいったん閉じることにしました。特殊なソフトだったためMacのLion以降は見られないのも気がついていましたのでちょうど頃合いだったのかもしれません。

忙しくて今後のことはまだあまり考えていないのですが、新しい環境でどんなことが出来そうか、落ち着いたら少し考えてみるつもりです。

そういえば何年も前にもやったのですが、例えばお茶の水から新宿までとか、寄り道しながらただ無目的に歩くことをまたやってみようかなと思っています。
頭が空白なるまで寒い中歩き続けることは、僕にとって精神的に解放されるような、あるいはリセットされるような、いづれにしろなにか良いことのように思えるのですが。

しかしこれもまた、落ち着いたらですかね。


e0205625_21413266.jpg

[PR]
# by angenieux | 2014-01-26 22:01 | 日常

謹賀新年


e0205625_20201426.jpg



明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


青野
[PR]
# by angenieux | 2014-01-03 20:23 | 日常

Decembre.2013


e0205625_21594712.jpg





随分間が開いてしまいました。
早いもので今年も残すところあと二日ですね。

私にとっての2013年は良いこと悪いことの振り子の振れ具合がちょっと極端な年でした。
結局相殺でチャラというならあれなのですが、むしろ今年はターニング・ポイントになりそうな気もしているのです。

あれやこれやで作品発表も5月のシモン展のみでした。
来年のシモン展も出品申し込みをしたところなのですが、さてどうなるのでしょう、作る物についても今後は考えを新たにしないとと思っています。
まだ半年弱ありますのでじっくり考えたいと思います。
まあすくなくとも旧作出品というのだけは避けたいのですけどね・・

来年はまた早々にバタバタしそうですが、それが無事済んだら少しは生活が落ち着くかなと思っています。
明日は今年最後のカメラ散歩と本屋のはしごを行う予定。
こんなことをするのも実に久しぶりのことです。
ともあれ年の最後くらいは穏やかにいきたいものですね。


それでは皆様も良いお年をお迎えください。
[PR]
# by angenieux | 2013-12-29 22:05 | 日常

Christmas card


e0205625_11303917.jpg



Christmas card from anti-Q GINZA

Thank you Miss M・M
[PR]
# by Angenieux | 2013-11-17 11:35 | 日常

台風一過


e0205625_2234583.jpg




猛烈な台風が過ぎたあとは一気に秋の空気に入れ替わって、夜窓を開けておくとちょっと肌寒いほどです。
もうかなり日も短くなって、気の早いことにボジョレー・ヌーボーの予約のポスターが張り出されていました。
例年ですが過ごし易くなってから年の暮れまでは本当にあっという間です。

今日は4つほどの顔に目をいれたのですが、在庫の目玉が少なくなっているので手に入れないと、と思っていましたらどうも今使っている目玉のメーカーが廃業したらしいという情報を目にしました。
これは困った。

以前自作しようとしたこともあったのですがそう簡単なものではありませんね。
まあ本当になくなったらなんか考えますか。

本格的に涼しくなったら秋の展覧会シーズンです。
今年はどんな展覧会があるんでしょうか。

おとといは京橋の南天子画廊で横尾忠則氏の個展を見てきました。

なんだか公立の大きな展覧会はあまり・・ですかねえ。
根津美術館の「清雅なる情景 日本中世の水墨画」とか日本橋三井美術館の「桃山の銘陶」なんてどうでしょうか。

なんとなく秋らしいし、空いてそうで良いかなと思いました。


e0205625_2244125.jpg

[PR]
# by angenieux | 2013-09-16 22:10 | 日常